【2021/7/20】大谷翔平のリアル二刀流のハイライト動画

今回は、エンゼルスの大谷翔平リアル二刀流で活躍した2021年7月20日の最新動画をご覧いただけたらと思います。

エンゼルvsアスレチックスになります。動画はコチラからご覧ください。

 

タイトルにエンゼルス vs マリナーズとなっていますが、こちらは動画作成者の間違いですね。エンゼルスvsアスレチックスです。

今日の大谷翔平

今日の大谷

投手 6回無失点 8奪三振 勝敗つかず
打者 4打数1安打 ヒットは二塁打

この日の大谷翔平の成績は、投手としては6回無失点8奪三振の好投でした。しかし、味方の援護が得られず、勝敗はついていません。

バッターについては、4打数1安打です。1安打は、ツーベースヒットです。動画を見てもらうとわかりますがすごい強いあたりのヒットでした。

 

ランナーがタッチアウトになったので、打点には結びつきませんでしたが惜しいシーンでした。あそこで、1点入っていれば試合の流れは違っていたと思います。

また、この日の大谷翔平は降板後にライトの守りにつきました。ただし、途中味方投手陣が打たれたことで、大きく点差が開いたこともあり9回の守備で交代しています。

 

なお、試合は4-1でアスレチックスの勝利で終えました。

う~ん。今日は、いいピッチングだったので勝ち星をつけてあげたい日でしたね。惜しまれるのは、3回のタッチアウトですね。

 

ちょっと、暴走気味の走塁だったのと相手キャッチャーのブロックがうまかったですね。もう少しクロスプレイなら仕方ないかなって思いますが。

3塁で止まって欲しかったです。大谷翔平の今シーズンは基本的に、打者として大きな活躍をしています。

 

基本的に、メジャーリーグに行ってからずっとそうなんですけど、大谷翔平の本来のピッチングはなかなか見えません。

もちろん、手術したこともあるので調子があがってきてなかったのです。しかし、ここ最近の投球をみると投手としても、かなり復調してきていますよね。

 

バッティングもそうですけど、徐々にメジャーリーグの環境に慣れてきたのかもしれません。100マイルのボールを投げてホームランダービートップとかすごすぎです。

今後も、最新の試合の結果や動画を上げていきますので、是非ブックマーク登録しておいてくださいね。エンゼルスの打線頑張れ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です