大谷翔平の凄さの秘密を追うファンサイト!

大谷翔平の凄さの秘密を追うファンサイト!

野球

 

 

プロ野球界を二刀流で沸かせる日本ハムファイターズの大谷翔平選手。

 

 

投手としては160km/hを記録したり、高卒2年目であのベーブ・ルースさん以来の10勝&10本塁打の偉大な記録を成し遂げました。

 

 

 

 

これだけでも大谷翔平選手の凄さは十分に伝わりますが、NPB入団からの3年間でこれだけの驚異的な成績を残し続けた秘密は何でしょうか?

 

 

 

まず、大谷翔平選手は身長190cmを超える恵まれた身体を持っています。今までのNPBでは、高身長の投手は大成しにくいというジンクスがありましたが、大谷翔平選手はそんなジンクスを跳ね除けて大活躍をしています。

 

 

 

もちろん高身長で大成した選手は多数いますが、大谷翔平選手は今までNPBの舞台で活躍した高身長の選手に比べて、ある部分が非常に優れています。それは関節の柔らかさを生かした、しなやかな動きです。

 

 


Sponsored Link

 

 

日本人離れしたバネ!

 

 

大谷翔平選手は二刀流のために1年目は外野を守るシーンがありましたが、軽快な動きを見せていました。走る姿にも全く窮屈な部分がなく、190cmを超える恵まれた身体を余すところなく活かしていました。

 

 

 

プレーする姿から大谷翔平選手の身体には凄まじいバネの強さが備わっていることがわかります。自身の身体をイメージ通りに動かすことができるのが大谷翔平選手の凄さの一つです。

 

 

 

身体をうまく使うことが並外れているので打撃においても内角のボールを綺麗に前で捌くことができています。そして、もう一つ凄さの秘密があります。

 

 

一流プレーヤーが備える修正力!

 

 


Sponsored Link

 

 

それは修正能力の高さです。言うなれば頭が良く、クレバーな選手であるという点です。大谷翔平選手は高校時代に160km/hを記録したものの、コントロールやスタミナに課題があると言われていました。

 

 

 

野手として指名を検討していた球団もあるほどなので、もし高校三年生の時にメジャー挑戦を表明していなければ、今の二刀流大谷翔平選手はいないかもしれません。

 

 

 

実際に課題と言われたいた請求についてですが、高校通算で145奪三振を記録していますが、与四球を61記録していました。若干ながらに与四球が多いようにも思いますが、実際のところはどうなのかK/BBという指標にあてはめてみたいと思います。

 

 

 

※K/BBとは、四球を一つ与える間に三振をどれだけ奪えるのかという指標です。この指標の数字が高いほど安定して試合を作れる投手と判断ができます。1.50を下回ると危険域で3.50を超えると優秀な投手と扱われます。

 

 

 

大谷翔平投手は2.38という数字が出てきました。一般的に高校野球の方がプロ野球よりもストライクゾーンが広いため、あまり制球が良いタイプではないということがわかります。

 

 

 

実際にプロ入り一年目も、奪三振46に対して与四球が33でK/BBは1.39を記録し、高校野球とプロ野球のストライクゾーンに苦しみ、高校時代に奪えていた奪三振も減少傾向にありました。

 

 

 

しかし、この数値が2年目以降急激に改善されます。なんと2014年シーズンは奪三振を179に対して、与四球が57でK/BBは3.14と大幅に良化しました。

 

 

さらに与四球率も2013年の4.82から2014年は3.30と与四球を与えてしまう割合がかなり減ったということがわかります。大きな要因は2013年シーズンは制球に苦しみ変化球でカウントが取れず、ストレートを多投する場面が目立ちました。

 

 

 

しかし、2014年は大谷翔平投手の武器であるフォークボールを多投できるようになり、変化球でカウントを取るだけでなく、三振を多く奪えるようになった点です。

 

 

頭の良さ!

 

 

プロ入り1年目で課題となった部分を見事に修正するだけでなく、大きな武器を手に入れてしまう程に大谷翔平投手は修正能力が高いのです。身体や能力の面から大谷翔平選手の凄さの秘密を見ましたが、あと一つ秘密があります。

 

 

 

大谷翔平選手は非常に大人だという点です。160km/hを超えるようなストレートを持ちながらも、最高球速よりも平均球速にこだわりを見せる発言も多いです。

 

 

 

より活躍するために何が必要かを常に考えてプレーをし、それを実行に移すことができるのが本当の大谷翔平選手の凄さかもしれません。

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメのページ

大谷翔平・メジャーまとめ!

 

大谷翔平の幼少期から高校時代・家族まとめ!

 

大谷翔平がプロ野球選手として活躍できる秘密!

 

大谷翔平のプライベートまとめ!

 

大谷翔平・ゲームまとめ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加