大谷翔平がかっこいいと言われる秘密

大谷翔平が野球をしている姿は世界中の野球ファンを魅了しています。打っても投げても超一流の活躍を果たすだけでなく、前人未到の境地へどんどん足を踏み入れています。

誰も成し得なかった偉業を達成し続ける姿は非常に魅力的です。大谷翔平を評価する意見として「かっこいい」という意見は非常に多いと思います。

 

確かに大谷翔平に対して純粋に憧れの眼差しを送ってしまうことはありますが、今回は大谷翔平がかっこいいと言われる秘密や魅力に迫ってみたいと思います。

大谷翔平の魅力の秘密

まず、大谷翔平の普段の姿と野球をしている時のギャップが一つかっこいいと言われる秘密の一つだと思います。大谷翔平の普段の表情は、まだまだあどけなさの残る若者の表情です。

顔立ちも愛嬌があり、多くの人が好印象を抱く爽やかな好青年と言うのが大谷翔平です。

 

プライベートも好感を持てる部分が多く、好物は甘いものと公言する姿や、同級生の藤浪晋太郎とイキイキした表情で対談をする姿がありました。

そんな姿を見ると、大谷翔平を「かわいい」と騒ぐ声も聞こえてくる程です。

 

しかし、マウンドで戦う大谷翔平の表情は気迫に溢れています。対戦する打者を鋭く気迫のこもった表情で常に見つめています。

その気迫の表情から繰り出されるボールは日本プロ野球界で誰も踏み入れたことのない163km/hを誇る剛速球です。普段見せる柔らかな人を寄せ付ける表情とのギャップは非常に魅力的です。

 

ストイックな雰囲気を出し続ける選手もかっこいいですが、普段の姿とのギャップが大谷翔平のかっこよさを引き立てていると言えます。

そして野球の実力はもちろん魅力的ですが、もう一つ大谷翔平のかっこよさの秘密があります。

抜群のスタイル

それは男性なら誰しもが羨ましく思うような抜群のスタイルです。

大谷翔平のスーツ姿を見たことがある方であれば誰しも感じると思いますが、顔が小さいだけでなく、足が長くスーツを着ている姿が誰よりも似合う若者と言ってもいいほどです。

 

そのスタイルはユニフォームを着ている時も際立っています。

肉体改造の影響もあり以前よりも身体に厚みが出ていますが、それでも非常にスマートな姿は大谷翔平を見守る人々の視線を釘付けにするだけのスタイルです。

 

プレーをしている姿そのものが純粋にかっこよく見えてしまう程の佇まいなのです。

大谷翔平がかっこいいと言われる秘密には前述のようなポイントがあると思いますが、一番の理由は大谷翔平がファンに感じさせる可能性の高さだと思います。

落合博満も認めるかっこ良さ

批判的な声が多かった二刀流に挑戦し、その二刀流で批判的な意見をかき消すほどの活躍を果たしています。

普通であれば周囲から聞こえる「無理だ」という意見に委縮してしまい、挑戦することさえも諦めてしまう場合がほとんどだと思います。

 

しかし、大谷翔平は物怖じすることなく「無理だ」と言われ続けていたことをやってのける姿はドラマや漫画の世界の主人公のようだと感じます。

どんな困難な壁であってもそれを乗り越えてしまう姿は様々な人を魅了する立派な「かっこいい」姿です。

 

自分自身の姿に重ねて思わず感情移入をしてしまいます。誰にもできないと思われていたことを実現してしまう姿がやはり一番のかっこよさの秘密だと思います。

オレ流采配で中日の黄金期を作った落合博満さんも大谷翔平に対して「かっこいい」という意見を言っていた場面がありました。

 

手放しで選手を褒める姿が珍しい落合博満さんに「かっこいい」と言わせてしまう程に大谷翔平はかっこいいのです。

落合博満さんからの「かっこいい」という発言は落合博満さんにとっては最高の賛辞だと言えます。大谷翔平のかっこよさの秘密は野球のプレーだけではありません。

 

普段の姿とのギャップ、前人未到の境地に達するだけでなく、どんな逆境にも負けずに逆境を乗り越えてしまう姿。

大谷翔平のかっこよさは誰しもが惹きつけられてしまう生きざまが支えていると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です