大谷翔平のフォームがプロスピでそっくりに再現されている?

プロスピと言えばKONAMIが発売している野球ゲームです。同じKONAMIのゲームである実況パワフルプロ野球シリーズとは異なり、選手は通常のスタイルで登場します。

そして、解説者のサウンドも取り入れ球場の看板や観客席の姿と実際の野球場や野球中継の雰囲気を忠実に再現しているゲームです。

 

とにかくリアルさを追求しており、選手の顔やフォームなどを再現するこにも力を入れています。

投球フォームも打撃フォームも姿が似ているだけでなく、投球が終わった後のフォロースルーや、ホームランを打った後の独特のバット投げなど、選手の特徴を正確に捉えて具現化していると言えるゲームです。

 

リアルさを追求しながら、特殊能力と言った選手の特徴を表す機能も充実しています。パワプロシリーズと同等かそれ以上の人気を誇るのがプロスピなのです。

プロスピの選手の再現率はシリーズを重ねるごとに上がってきています。

リアルに再現されてるプロスピ

選手の応援歌や球団のチャンステーマまでも再現をされている最高峰の野球ゲームです。大谷翔平のフォームや姿も忠実に再現をされています。かなりの完成度です。

まず肝心のフォームですが、投球前のセットポジションのグラブの位置と、足を曲げる角度が忠実に再現されています。そこから踏み出して投球をするところまでが忠実に再現されています。

 

もちろん投げ終わった後の軸足が前に出る姿も再現されています。

プロスピのカメラワークで投球フォームを別の角度から見ることができるのですが、センター方向から見ても本物を忠実に再現されています。

 

また、三塁側からフォームを見ると体重移動までも忠実に再現されていることが良く分かります。

些細なフォームの変化も再現しているので、2013年と違い2014年は常時セットポジションで投球を行うようになった変化も見逃さずに再現されていました。

長打力もかなり高めの大谷翔平

打撃の方も忠実に再現されています。打席に入った後に投手にバットを向けて立てる仕草やトップの位置が大谷翔平のフォームを忠実に再現しています。

打った後のフォロースルーもそっくりに再現されているので、本当に大谷翔平を操っているような錯覚を覚えるほどです。

 

フォームも忠実に再現されているのですが、顔もかなり忠実に再現されています。顔だけでなくスタイルや筋肉の付き方までも再現されています。

大谷翔平は2014年から2015年にかけて少し体が大きくなりましたが、肉体の変化もプロスピは再現しており、フォームだけでなく一回り成長した肉体も再現していました。

 

ゲームの世界でも大谷翔平の能力はかなり高く設定されており、二刀流をこなすほどの能力の高さもプロスピは再現しています。

球速はもちろんですが、野手能力も長打力が高めに設定されているので、野手としても申し分ない能力査定をされています。

プロスピでも二刀流

大谷翔平の登場でプロスピで二刀流起用が実は可能になったのです。

プロスピ2013では二刀流起用をすることができなかったのですが、大谷翔平が二刀流で結果を出した三年目のプロスピ2015では二刀流起用が実装されたのです。

 

大谷翔平が活躍をすることにより、ゲームの仕様が変わった瞬間でした。そして、プロスピには「スターダム」というモードが搭載されています。

このモードは実在選手になりきってプロ野球選手の人生を体験することができるというモードです。

 

当然大谷翔平を選んでプレイすることも可能なのです。

パワプロシリーズでも似たモードはありますが、プロスピの場合は選手の顔やフォームが忠実に再現されているため、本当にその選手になったような気分を味わうことができます。

 

そっくりに大谷翔平のフォームも再現されているのでプロ野球の世界を二刀流で戦う気分を味わうことができます。

心なしか大谷翔平のフォームや顔は他の選手に比べてもより忠実に再現されているようにも感じました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です