大谷翔平が入りたいメジャー球団はヤンキースって本当なの?

現段階でメジャーリーグのトップクラスと比較されても遜色ない実力を持っていると大谷翔平は評価されています。

メジャーリーグ関係者は大谷翔平がいつメジャーリーグの舞台に挑戦をしてくるのかを心待ちにしています。

 

もし、大谷翔平がメジャーリーグへの挑戦を表明した場合には歴代でもトップクラスの争奪戦が展開されることは必至と言えるでしょう。

移籍をするとすればポスティングシステムを利用しての移籍になるため、どれだけの球団と交渉できるのかと言うのが不透明な部分ではありますが、大谷翔平は意中の球団があるのでしょうか?

 

大谷翔平が結ぶと予想される契約は総額200億円とも300億円とも言われています。

それだけの金額を出せる球団となると、かつて多くの日本人が所属したヤンキースやレッドソックスやドジャースと言った球団が真っ先に思いつきます。

 

これまでに、日本人を獲得した実績が多くあり資金力も豊富な球団が大谷翔平を獲得することが予想されます。この中に大谷翔平の意中の球団はあるのでしょうか?

現時点では大谷翔平は名言せず

大谷翔平の口からは現時点では意中の球団については明言されていませんが、ニューヨーク・ヤンキースが大谷翔平に対して非常に熱心になっているという事実はあります。

現在も田中将大投手が在籍しており、黒田博樹投手や松井秀喜選手やイチロー選手など、数々の記憶にも記録にも残る日本人が在籍している球団です。

 

今もなお日本人選手に活躍の場を設けている球団です。メジャーリーグの球団の中でも日本人には馴染みのある球団だと言えます。

大谷翔平もメジャーリーグへの憧れはかなり以前から持っていたものなので、数々の日本人選手がピンストライプのユニフォームに袖を通しているところを見ていることでしょう。

 

そして、日本人メジャーリーガーが外国人選手と渡り合う姿を何度も見てきたことだと思います。大谷翔平の気持ちの中に、明確にヤンキースが意中の球団という訳ではないかもしれません。

しかし、メジャーリーグで活躍する自分自身の姿をイメージする時は自然とピンストライプのユニフォームを着ている寝ながら夢を見ている。そんなことがあるかもしれません。

 

だた、大谷翔平がメジャーリーグの舞台に足を踏み入れている時にどんなユニフォームを着ているかはわかりません。

現時点で言えるのはヤンキースが大谷翔平に対してかなり熱心に視線を送っています。

 

2015年オフに前田健太投手がメジャーリーグへの挑戦を表明した時に、ヤンキースは獲得に向けて熱心に交渉をするということはありませんでした。

一説にはその段階ですでに大谷翔平の獲得を検討していたため見送ったとも言われています。

ヤンキースには豊富な先発投手が在籍

現在、ヤンキースには世界最速の171km/hを計測した経験をもつチャップマン投手が在籍しています。

大谷翔平はスピードを追い求めている訳ではありませんが、高い目標を目の前に常に掲げた状態でプレーをすることが可能になります。

 

さらに、田中将大投手も在籍しているため、メジャーリーグの名門でエースと呼ばれるまでに成長した投手から多くの経験を学べます。

ヤンキースは大谷翔平にとって良い環境であると言えるでしょう。

 

ヤンキースの地元メディアはかなり辛辣なコメントを残すことで有名ですが、大谷翔平ならその逆風にも負けず、逆にメディアを味方に付けてしまう程の活躍ができることだと思います。

かつて多くの選手がニューヨークのファンやメディアのプレッシャーに苦しみ思うような成績を残せないと言うことがありました。

 

しかし、過酷な環境であるからこそ大谷翔平はそこに身を置きたいと考えるかもしれません。

誰よりもストイックに常に高い目標を目指してそれを達成し続ける大谷翔平にとってはヤンキースは適しているのかもしれません。

 

今の段階では、大谷翔平に意中の球団ではなく、メジャーリーグの数ある球団の中の一つかもしれませんが、今後熱心なヤンキースの交渉で意中の球団になるかもしれません。

個人的にはピンストライプを着た大谷翔平を見たみたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です